トイレの排水管のつまりによる水漏れ

トイレの水漏れで最も厄介なものは排水管の水漏れです。排水管は外から見えない壁の内側に設置しているので、ここから水が漏れてもなかなかわかりません。知らない間に床の下に漏れていた水が中にたまり、壁や床に染み出したために発見されることもあります。マンションなどでは壁や床の中を通っている排水管から漏れれば、下の階に水が漏れていく可能性もあります。

■トイレの排水管の水漏れの原因

排水管が水漏れする原因の多くは、トイレに異物を流すことによるつまりによるものです。排水管は常に汚物が流れているので、そこには垢やごみが付着してたまり、排水の通り道が狭くなることがあります。直接のつまりはトイレットペーパー以外の物を流すことが原因で起きます。この場合水は溜まってしまって流れなくなり、便器にあふれてきます。また排水管の接続部分は、長い間に劣化が進みナットのゆるみが生じることがあり、その部分から水が漏れ出す可能性もあります。排水管は一般的には塩化ビニール製のパイプを使用し曲がりの部分は接着剤で固定していますが、この部分が古くなって劣化を起こしそこに異物が詰まったりすると水漏れを起こします。

■トイレの排水管の水漏れへの対処法

排水管 水漏れとわかっても素人による対処は不可能です。すぐにトイレの使用をやめて対策をとる必要があります。特に壁の中で水が漏れて臭気がひどいような場合は早めに対処しなければなりません。便器の中まで水があふれてくるような場合は排水管のつまりが原因のことが多いので、つまりに対する処置を行う必要があります。つまりが解消されても臭気が減らないような時や、壁や床からの水の染み出しがあるような時は排水管から漏れていることを疑って業者に相談してください。


■まとめ
トイレの水漏れは目に見えないところで起こるため発見も遅れ、家全体に大きな被害をもたらします。排水管 水漏れでないかと疑いが出たらすぐに専門の業者に連絡して処置をして貰うことが必要です。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ